【住宅購入の相場】注文住宅と分譲マンションを地域別で徹底比較

----- Sponsored Links -----
こんな人におススメの記事です!

■ 注文住宅や分譲マンションの相場を知りたい人
■ 戸建住宅と分譲マンションのどちらを購入するか迷っている人
■ 家づくりで失敗や後悔したくない人

こんにちは!建築士のしみゆうです。

前回、戸建住宅と分譲マンションの「メリット」や「デメリット」について比較したのですが、

あなた達家族の理想の暮しに近いのは、「戸建住宅」と「分譲マンション」のどちらでしたか?

 

もちろん直ぐに決める必要はありませんが、新しいマイホームでの生活が始まってから「失敗」や「後悔」をしないためにも、

「メリット」や「デメリット」だけでなく、購入費用にも気を付けることが非常に大切です。

そうしなければ、せっかく手に入れた理想のマイホームを手離すことになってしまうかもしれませんよ。

しみゆう
前回の記事では、「住宅購入を考え始めたところなので、金銭面も考慮しないと決められない・・」といった声もありました。

今回は、「注文住宅と分譲マンションの相場」や「それぞれの購入者の金銭面の特長」についてまとめてみましたので、これからマイホームの購入を検討されている方は参考にしていただければ嬉しいです。

【都道府県別】注文住宅と分譲マンションの購入費用の相場を比較

注文住宅と分譲マンションの相場はどっちが高いの?

まず最初に、気になる購入費用の相場を地域別で見てみましょう。

比べやすいように、「土地取得に関連する費用」や「主な諸経費」といった、住宅を取得するまでに必要な費用を含んだデータをまとめています。

なので、「住宅会社が発表している坪単価」や「不動産会社の発表している物件価格」との剥離がありますが、

「それぞれの地域で住居を購入するために必要な、おおよその総費用」と、捉えていただけると、参考になるかと思います。

※2015年度 住宅金融支援機構フラット35利用者調査より作成(単位:万円)
 注文住宅(土地費用込み)分譲マンション(土地費用込み)差額
全国平均3898113.74250196.5-352
都道府県購入費坪単価購入費坪単価購入費差額
北海道322692.33570148.0-344
青森県315690.3---
岩手県315490.63178133.5-24
宮城県3781104.23855170.6-74
秋田県290387.3---
山形県345693.8---
福島県3852103.63011132.9841
茨城県348098.53493137.6-13
栃木県347299.13310132.9162
群馬県335695.63099124.3257
埼玉県4154124.03643168.3511
千葉県4056117.53901168.3155
東京都5541185.45421266.9120
神奈川県4764149.54188198.6576
新潟県332994.52849129.5480
富山県332987.53801144.9-472
石川県357695.43388147.9188
福井県321187.6---
山梨県335295.22689107.4663
長野県3533100.83631149.2-98
岐阜県3560101.12971123.8589
静岡県3975115.03338144.5637
愛知県4434125.13456150.6978
三重県3657100.73349146.0308
滋賀県3689106.63027141.1662
京都府3957117.74109192.5-152
大阪府4222126.53759177.6463
兵庫県4045118.13976175.269
奈良県3953111.63647151.3306
和歌山県3505100.53033136.9472
鳥取県317392.02374109.2799
島根県316595.72380109.6785
岡山県3703105.42706120.7997
広島県3877112.03458151.5419
山口県341699.72497110.3919
徳島県339197.92936120.8455
香川県344695.12661117.6785
愛媛県3360100.63195129.3165
高知県3489105.02703121.4786
福岡県3758108.23054125.2704
佐賀県343197.02400105.81031
長崎県3525100.92721123.7804
熊本県343499.43230137.0204
大分県3500100.42595105.4905
宮崎県316695.92543101.8623
鹿児島県323098.92996127.7234
沖縄県3963121.93181138.2782
北海道322692.33570148.0-344
東北342896.43438148.4-10
信越342197.53237133.6184
関東4347131.14774226.9-427
東海4075114.43438149.6637
北陸339090.53525146.8-135
近畿4030118.43809176.2221
中国3706106.73224141.9482
四国343099.32956124.6474
北九州3686105.82974123.6712
南九州3411100.73069131.1342

「戸建住宅は高額だから、分譲マンションでもしょうがない・・」といったイメージは一般的にも強く、比較する前から諦めている方は多いかもしれませんが、

それぞれのデータを比べてみると、「注文住宅」と「分譲マンション」の購入費用に大きな差はありません。

 

それどころか、全国平均を見てみると、分譲マンションの購入費用の方が高額なのが分かります。

もちろん、「注文住宅」も「分譲マンション」もピンキリなので、一概にどちらが安いとは言い切れないのですが、

購入費用だけでどちらにするか決めなくても、物件探しに工夫を凝らせば、自分達家族の理想の暮らしが実現できる住居の形態を選べそうです。

地域区分について

東北:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
信越:栃木県、群馬県、新潟県、長野県
関東:茨木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、静岡県
東海:岐阜県、愛知県、三重県
北陸:富山県、石川県、福井県
近畿:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
北九州:福岡県、佐賀県、長崎県
南九州:熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

----- Sponsored Links -----

【地域別】注文住宅と分譲マンションの面積の相場を比較

注文住宅と分譲マンションの購入費用の相場だけでなく、住居面積を比較

では次に、「注文住宅」と「分譲マンション」の住居面積について比べてみましょう。
※分譲マンションの敷地面積は「建物の階数」や「総戸数」に大きく影響されるため参考になりにくいので、記載していません

都道府県別ではデータが多すぎるので、地域別にまとめてみました。
※都道府県別の詳細を知りたい方は住宅金融支援機構のHPを参照して下さい

※2015年度 住宅金融支援機構フラット35利用者調査より作成(単位:坪)
 注文住宅(土地費用込み)分譲マンション(土地費用込み)
全国平均34.365.121.6-
都道府県住居面積敷地面積住居面積敷地面積
北海道35.079.124.1-
東北35.682.423.2-
信越35.182.124.2-
関東33.257.121.0-
東海35.664.523.0-
北陸37.567.424.0-
近畿34.050.821.6-
中国34.767.322.7-
四国34.566.623.7-
北九州34.871.624.1-
南九州33.988.923.4-

予想通りというか、注文住宅の建物面積の全国平均は34.3坪(約113.5㎡)で、分譲マンションの全国平均が21.6坪(約71.5㎡)と、かなり分譲マンションの方が狭いという結果です。

と言うことは、「家族の人数が多い方」や「広い住居に住みたい方」が分譲マンションを選ぶ場合、その地域の相場よりも多額の費用が必要となります。

なので、住居の形態を選ぶ際は、購入費用だけでなく、住居面積にも注目しないといけませんね。

【地域別】注文住宅と分譲マンションの様々な費用の相場を比較

注文住宅や分譲マンションを購入した人達の年収や頭金・借入金も比較

では最後に、それぞれの住居を購入した方々の「年収」や「頭金」「借入金」について見てみましょう。

※2015年度 住宅金融支援機構フラット35利用者調査より作成(単位:万円)
 注文住宅(土地費用込み)分譲マンション(土地費用込み)
全国平均61149734017878893360
都道府県年収頭金借入金年収頭金借入金
北海道52336428628467952775
東北56940430247847662671
信越57138930327696722565
関東664579376881610063768
東海61853235436827012738
北陸57048329079378752651
近畿61854334877557793029
中国58748232236807972427
四国56948629448436352321
北九州57938633007025422432
南九州56036930428386032467

分譲マンションを購入した方々の「年収」と「頭金」が高いのにお気付きでしょうか?

これは、注文住宅を購入した人の平均年齢が37.3歳なのに対して、分譲住宅を購入した人の平均年齢は42.0歳と高いことが影響しているようです。

ですが、「借入金」に関しては大きな差がないので、購入者の年齢が変わっても購入物件の総額に大きな差が生じていないことが分かります。

----- Sponsored Links -----

意外と注文住宅は高くない!?ーまとめ

注文住宅と分譲マンションの相場を比べてみたら、注文住宅が意外と高額でないのが分かった

「注文住宅」と「分譲マンション」の様々な相場を比べてみましたが、いかがでしたでしょうか。

私が言うのもなんですが、「分譲マンションって意外と高額なんだ・・」というのが率直な感想です。(あまり分譲マンションの価格に注目したことがなかったので・・(>_<))

 

地域による住居形態の違いなどに特長があるので、マイホームの購入地域によっては状況が変わってしまいますが、

全国平均のデータを比べてみると、購入価格の差が小さい割に住居面積の差が大きいので、「注文住宅の方がコストパフォーマンスに優れている」と言えるかもしれません。

 

もちろん、「注文住宅」と「分譲マンション」の「メリット」や「デメリット」には相反する条件も多く、「価値観」や「ライフスタイル」によって向き不向きがあるので、自分達家族の理想の暮らしに合った住居形態を選ぶことの方が大切なのですが、

「偏見」や「思い込み」をなくし、自分達家族の将来の暮らしを見つめ直すよい機会かもしれませんよ。

「戸建住宅と分譲マンションのメリットとデメリット」についての詳細へは、下記のリンクから移動できます。

【あなたはどっち派?】戸建住宅とマンションのメリットとデメリット

2017.05.22
しみゆう
意外かもしれませんが、注文住宅と分譲マンションの購入費用に大きな差は見られませんでした。

もちろん、建物の「性能」や「仕様」といった違いで購入費用は変わるので、一概にどちらがお得とは言えませんし、

住宅を購入する目的は自分達家族の理想の生活を営むためなのですから、正しい情報を比較検討して、失敗や後悔のない家づくりを目指して下さいね。

「家づくりに失敗しない方法」についての詳細へは、下記のリンクから移動できます。

【初心者必見】初めての家づくりでも失敗しない3つの秘訣を大公開!

2017.03.22
今回の問題解決と総まとめ

■ 住居面積に対する坪単価は、分譲マンションの方が高額になってしまうことが多い
■ 購入費用が同じなら、住居面積は注文住宅の方が広くなる傾向がある
■ 全国平均では、注文住宅と分譲マンションの購入費用に大きな差はない
■ 家づくりを失敗しないためには、正しい情報の比較検討が大切

他の「家づくりの相場」関連の記事については、下記のリンクから移動できます。

【2017年最新情報】注文住宅の相場と家づくりに失敗しない秘訣!

2017.06.16

【2017年家づくりの相場】注文住宅と建売住宅の相場を徹底比較!

2017.05.15

「家づくりマニュアル①」へは、下記のリンクから移動できます。

【家づくりマニュアル①】賃貸派?購入派?失敗や後悔しないために

2017.01.16

「家づくりの流れ」については、下記のリンクから移動できます。

【完全保存版】初心者必見!家づくりの流れと必要期間の総まとめ

2017.01.08

「戸建住宅の形態別特徴」についての詳細へは、下記のリンクから移動できます。

建売住宅ってなんで安いの?欠陥住宅の心配はないの?

2017.04.22

コストパフォーマンスの高い注文住宅が手に入る!?規格住宅とは

2017.04.29

今時の注文住宅のカタチ!?セミオーダー住宅の賢い選び方

2017.05.12

どんな要望も自由自在!?フルオーダー住宅で必ずしておきたいコト

2017.05.19
----- Sponsored Links -----

家づくりのご質問やご相談を募集しています!

初めての家づくりには失敗がつきものと言われています。

では、どうすれば失敗せずに家づくりを進めて行けるのでしょうか?

このブログでは、初めての家づくりでも失敗や後悔をしないために、現役建築士が日頃の経験に基づいて、家づくりの秘訣や注意点などの疑問に答えさせていただいています。

  • これから家づくりを始める方
  • すでに家づくりを始めている方
  • 現在の家づくりに不満や不安のある方

是非、お気軽にご質問やご相談をお送り下さい。
※もちろん無料です。

※本業がありますのでご返答が遅くなる場合もありますが、必ずご返答いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です