【家づくりの土地探し】理想の土地を見つける方法とポイント

----- Sponsored Links -----
こんな人におススメの記事です

  • 家づくりの土地を探している人
  • 家づくりに初めて挑戦する
  • 家づくりに興味はあるが、あまり時間をかけたくない人

土地の環境に重視するポイントは何ですか?

家づくりの土地探しのポイントが書いてある本

こんばんは!しみゆうです。

あなたはどんな所に住んでみたいですか?

急にこんなことを聞かれても、答えに困っちゃいますよね。

 

でも、これから住む土地を決めないと家づくりは始まりませんし、末永く住む土地だからこそ失敗も後悔もしたくないですよね。

では、どうすれば理想の土地が見つかるのでしょうか?

それには、あなたの叶えたい要望をまとめて、徐々にエリアを絞っていくことが近道となります。

では、土地探しのポイントを順に紹介しますね。

少しずつエリア(地域)をしぼる

家づくりの土地探しでエリア(地域)を探しているところ

まずは、大きな分類から小さい分類へと、土地探しをするエリア(地域)を絞っていきましょう。

例えば、「都心」がいいのか、「郊外」がいいのか。

「郊外」が良いなら次に、「山の近く」がいいのか、「海の近く」がいいのか、などと順番に範囲を狭めるとスムーズにエリアを絞ることが出来ます。

その他にも、街の雰囲気で絞るのも良いかもしれません。

例えば、「高級住宅街」がいいのか、「古い町並み」がいいのか、などですね。

 

こうすることで、あなたが将来的に住みたいと望んでいるエリア(地域)を浮き彫りにすることが出来ます。

しかし、注意して欲しいことがあります。

それは、あまりにも絞り込み過ぎると、理想の土地を見つけるのに多大な時間と労力がかかってしまうと言うことです。

それと、エリアを一つだけに絞ってしまっても同じことが言えるので、複数のエリア(地域)に目を向けると良いでしょう。

近隣にどんな環境を求めますか?

自分のマイホームを建てる土地の理想の環境を知っている人

あなたの住みたいエリアがある程度絞れたら、次に近隣の環境などについても考えてみましょう。

  • 通勤や通学の利便性
  • 最寄りの駅やバス停までにかかる時間
  • スーパーなどの商業施設
  • お子さんの通う保育園や小学校などの教育施設
  • 病院や診療所などの医療機関
  • 公園や警察などの公共機関
  • 工場や遊技場などの周辺環境
  • 周辺の道路や交通量などの状況
  • となりや近所の様子
  • 家づくりを行う土地の地歴
  • 将来的な周辺環境変化の可能性

などの、あなたが将来住む土地の近隣にどのような環境を求めるかを記録に残しておきましょう。

しかし、余りにこだわり過ぎるのも考え物です。

求める環境の全てを満たす土地を探すことは困難なので、何を重視するか優先順位を付けておきましょう。

----- Sponsored Links -----

シチュエーションを変えてチェックする

理想の土地の環境を知るために、違うシチュエーションでのチェック中

ある程度、あなたの求める環境を満たすエリア(地域)が決まったら、休みの日にでも散策してみることをおススメします。

しかし、ここでも注意して欲しいことがあります。

それは、「朝」「昼」「夜」と時間帯によって、土地の周辺環境や様子が変わることです。

他にも、「平日」「土曜」「日曜などの祝日」などの曜日よっても変わることもあります。

そういうことにも目を向けると、お家が完成して住み始めてから「こんなはずじゃなかったのに・・」といったような、失敗や後悔することも無いでしょう。

 

近隣の環境や状況を調べるには、その土地のご近所の方に「住み心地」や「周辺の環境」などの生の声を聞くのも良い方法です。

「将来、この辺りで住みたいと思っているので・・」などと声をかければ、案外答えてくれるものです。

あなたの気付かなかった、意外な情報が手に入るかもしれませんよ。

あなたが重視するポイントは何ですか?ーまとめ

理想のマイホームに必要な環境や条件を再チェックしているところ

もちろん、理想の土地探しに一番大切なのは「あなたが本当に叶えたい条件を見つけること」と「その条件に優先順位を付けること」です。

ですが、土地探しで理想の土地が見つからない人の特徴として、

「もっと良い土地が見つかるかもしれないから・・」と時間をかけて探しているうちに、「以前に見つけた土地の方が良かったかも・・」という風に前よりも条件の良い物でないと納得出来なくなり決断が出来なくなる、ということがあるのも覚えておいて下さい。

 

それと、土地には掘り出し物が無いことを知っておいて下さい。

何故かというと、条件の良い土地というのは高額で売れるので、あなたがその土地を見つける前に、不動産のプロが見つけて買い取ってしまいます。

不動産のプロは情報網が広いうえに決断力もあるので、あなたが先に見つけることはほぼ不可能なんです。

なので、もし掘り出し物があったとしても、あなたが理想の土地を見つけた頃には相場の価格になっていて当たり前なんです。

逆に言うと、相場より安い土地には、目に見えないデメリットがあるはずなんです。

格安の土地には、それなりの危険が隠れていることを忘れないで下さい。

 

土地探しのポイントは、先に土地価格の上限を決めておき、価格以外の優先順位から土地を選ぶことです。

それと、あなたに家づくりを始める意思があるなら、出来るだけ早く土地探しを始めて、複数のエリア(地域)にアンテナを広げておくと、スムーズに家づくりが進みますよ。

理想の土地を見つけたいなら、早く行動に移しましょうね。

「家づくりマニュアル」へは、下記のリンクから移動できます。

【家づくりマニュアル①】賃貸派?購入派?失敗や後悔しないために

2017.01.16

「家づくりの流れ」については、下記のリンクから移動できます。

【完全保存版】初心者必見!家づくりの流れと必要期間の総まとめ

2017.01.08

他の「家づくりの土地探し」関連の記事については、、下記のリンクから移動できます。

【家づくりの土地探し】不動産会社?住宅会社?どっちが正解?

2017.01.22

【家づくりでの土地売買契約の注意点】重要事項説明書とは

2017.01.21

【家づくりの土地探し】知らないと大損!土地の基礎知識

2017.01.19
----- Sponsored Links -----

家づくりのご質問やご相談を募集しています!

初めての家づくりでは、「失敗」や「後悔」がつきものと言われています。

しかし、個人の専門的な知識の習得は非常に困難で、その道のプロに相談しようにも、利害関係のない専門家に意見を聞く機会なんて、実際ほとんどないのが現状です。

 

『一生に一度の家づくりで、絶対失敗したくない!』

 

そんな方の力になれればと、このブログを始めました。

長年、注文住宅の設計・監理に携わってきた建築士しみゆうが、これまでに得た知識や経験を総動員して、

家づくりに関する疑問や相談に応え、秘訣や注意点をアドバイスいたします。

 

  • これから家づくりを始めたい方
  • すでに家づくりを始めている方
  • 現在の家づくりに不満や不安を感じている方

たとえ些細なことでも差し支えありませんので、悩みの大小にかかわらず、ご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。
※現在は無料です

※返信までに数日を要することもありますが、必ず返答させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です