【お得に注文住宅】LIXIL新築キャッシュバックキャンぺーン概要

----- Sponsored Links -----
こんな人におススメの記事です!

■ お得に注文住宅を建てたい人
■ マイホームに採用する建材・設備機器を選んでいる人
■ 家づくりで失敗や後悔をしたくない人

こんにちは!建築士のしみゆうです。

建材メーカーのLIXILさんが製品50周年を記念して、2017/6/1から新築キャッシュバックキャンペーンを行います。

そこそこハードルは高くなってしまうのですが、一定の条件をクリアすると、マイホームの竣工後にもれなく20万円のキャッシュバックが受け取れるそうです!

ですが、「クリアしなければいけない条件」や「申し込みの期日」などにも制限があるので、下記にて詳細に触れていきたいと思います。

※もちろん、LIXIL製品の営業ではありません(;^ω^)

LIXILのキャッシュバックキャンペーンの概要

LIXIL製品50周年特別企画!新築キャッシュバックキャンペーンの概要

引用:http://www.lixil.co.jp/showroom/newconstruction/

どうすればキャッシュバックが受けられるの?

まず、キャッシュバックを受けるためには、新築するマイホームで「キッチン」や「お風呂」などにLIXIL製品を採用する必要があります。

それも、下記6種類の建材全ての採用が必須条件なので、一つでも欠かしてしまうとキャッシュバックを受けることができません。

  • キッチン・・5~20ポイント
  • 浴室・・8~20ポイント
  • トイレ・・1~5ポイント
  • 洗面化粧台・・1~6ポイント
  • 玄関・・4~7ポイント
  • 窓(サッシ)・・16ポイント

※「設定ポイント×台数」が有効ポイント(窓は一律)

更に、それぞれの「建材のグレード」にもポイントが定められており、そのポイントの合計が60ポイントを超える必要があります。

しかし、採用が必須でない下記の建材を取り入れることで、ポイントの底上げを行うことも可能です。

  • インテリア建材・・6ポイント
  • 太陽光発電・・5ポイント
  • ウッドデッキ・・2ポイント
  • エコカラット・・1ポイント

「もう少しで、60ポイントなのに・・」って時に利用すれば、「追加分が実質無料!」なんてこともあるかもしれないので、

新築するマイホームでLIXIL製品を検討しているのなら、ぜひ確認してみて下さい。

キャッシュバックを受けるためには事前申し込みが必要!

事前に申し込みの注意点を知らないとキャッシュバックが貰えないかも?

引用:http://www.lixil.co.jp/showroom/newconstruction/

キャッシュバックを受けるためには、マイホームに採用する「建材の種類」や「合計ポイント」以外にも、気を付けないといけないことがあります。

それは、事前にキャンペーンに参加する意思を申し込んでおくことです。

 

まず初めに、2017/6/1~2017/8/31の間に、LIXILのショールームでキャンペーン申込書を受取り、

その後、LIXILのショールームで、新築するマイホームの「キッチン」や「お風呂」などに採用するLIXIL製品の見積書を作成してもらいます。

そして、2017/11/30迄(消印有効)に必要書類と併せてキャンペーン事務局に送付しなければなりません。

 

最終的に、2018/3/31迄にマイホームが竣工して、竣工後1ヶ月以内に所定の検査を通過すれば、

もれなく、20万円のキャッシュバックが受け取れます。

 

それぞれ手続きのタイミングに期限があるので、注意して下さい。

更に追加特典!

キャッシュバック以外にも特典あり!

引用:http://www.lixil.co.jp/showroom/newconstruction/

更に、20万円のキャッシュバック以外にも、リクシルオーナーズクラブの会費が3年間無料になるという特典もついています。

リクシルオーナーズクラブに入会すると、下記のような特典があり、

  • LIXIL製品の保証期間延長サービス
  • トラブル発生時のレスキュー対応
  • 会員専用フリーダイヤル(365日24時間対応)
  • LIXIL製品洗浄サービス等を利用の際に優待価格適応

「有料ならチョット・・」という方も多いと思うのですが、無料であれば、万が一の時にも安心なので、

初めてマイホームを取得する方には嬉しい特典だと思います。

詳しくは、LIXIL新築キャッシュバックキャンペーンのHPをご確認下さい。

----- Sponsored Links -----

キャンペーンのハードルは高い!?ーまとめ

注文住宅でもキャッシュバックキャンペーンのハードルは意外と高い!?

引用:http://www.lixil.co.jp/showroom/newconstruction/

いかがでしたか。

今回のLIXILのキャンペーンは、条件を満たすと「もれなく20万円」のキャッシュバックが受けられるので、非常に魅力的なキャンペーンに映ると思います。

しかし、私なりに獲得できるポイントを計算してみたのですが、一般的な注文住宅で合計60ポイント分の建材を採用するのは、少しハードルが高いように感じました。

 

恐らくですが、合計60ポイントをクリアするためには、

「キッチン」か「お風呂」で20ポイントが適応される「高グレード製品」を採用しないと難しいので、キャッシュバック以上の追加料金が必要になってくるかもしれません。

 

ですが、「2世帯住宅」や「3世代住宅」の場合は設備機器の数が増えることも多く、

「他メーカーの製品」を「LIXIL製品」に変更するだけで、合計60ポイントがクリアできる可能性が高いので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

とは言っても、「20万円のキャッシュバック」に目が眩んでしまい、マイホームに対するこだわりを妥協して、満足度が下がってしまっては意味がないので、

一度冷静になって、自分達の理想のマイホーム像を見直してみて下さいね。

 

あっ!それと、LIXILに限らず、メーカーショールームを訪れる際は事前予約をおススメします。

と言うのも、飛び込みでショールームに行ってしまうと、担当者が付かないことがあるんですよ。

そうなると、詳しい説明が受けられないだけでなく、「プレゼンシート」や「見積書」を作ってもらうために再訪問が必要なこともあるので、余分な「時間」と「手間」がかかってしまいます。

 

中には、「営業をかけられると嫌だから・・」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

注文住宅では、建材メーカーとお客さんが直接契約することは少なく、工務店などの住宅会社が窓口になるので、

建材メーカーからの、「強い売り込み」や「営業電話」などの心配はないので、安心して下さい。

 

それと、今回のLIXILのキャンペーンのように、時期によっては「他メーカーのキャンペーン」や「住宅関係の補助金」などが利用できることがあります。

住宅会社からの情報だけでなく、「住宅情報誌」や「インターネット検索」などを利用してアンテナを張っておくと、

思わぬ幸運に恵まれるかもしれませんよ。

今回の問題解決と総まとめ

■ LIXIL製品の採用で受けられるキャッシュバックキャンペーンが始まります
■ 幾つかの「条件」や「期日」を満たす必要があるので注意が必要
■ 一般の注文住宅では条件を満たすためのハードルが少し高いかも
■ 注文住宅を建てる際は、時期によって様々な特典が受けられることがあるので、積極的に調べてみよう

「家づくりマニュアル①」へは、下記のリンクから移動できます。

【家づくりマニュアル①】賃貸派?購入派?失敗や後悔しないために

2017.01.16

「家づくりの流れ」については、下記のリンクから移動できます。

【完全保存版】初心者必見!家づくりの流れと必要期間の総まとめ

2017.01.08
----- Sponsored Links -----

家づくりのご質問やご相談を募集しています!

初めての家づくりには失敗がつきものと言われています。

では、どうすれば失敗せずに家づくりを進めて行けるのでしょうか?

このブログでは、初めての家づくりでも失敗や後悔をしないために、現役建築士が日頃の経験に基づいて、家づくりの秘訣や注意点などの疑問に答えさせていただいています。

  • これから家づくりを始める方
  • すでに家づくりを始めている方
  • 現在の家づくりに不満や不安のある方

是非、お気軽にご質問やご相談をお送り下さい。
※もちろん無料です。

※本業がありますのでご返答が遅くなる場合もありますが、必ずご返答いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です