【家づくりマニュアル①】賃貸派?購入派?失敗や後悔しないために

----- Sponsored Links -----
こんな人におススメの記事です

  • マイホームが欲しい人
  • 注文住宅か建売住宅か悩んでいる人
  • 家づくりに初めて挑戦する人
  • マイホームで失敗や後悔をしたくない人

こんにちは!しみゆうです。

私は建築業界に長年いるので、よく知人からこんな質問を受けます。

初家さん
一生賃貸で暮すのと、家を購入するのは、どっちが得なんですか?
しみゆう
難しい質問ですね。

災害などのリスクもありますが、一生の間で住居に同じ金額をかけるとすれば、同じ場所なら賃貸より購入した方が広い家に住めるようですね。

バブルの頃は、35年で住宅ローンを組むと元金の2倍を払わなければならないと言われていましたので、一生賃貸住宅に住んだ方が金銭的にはお得でした。

しかし、昨今の金利低下で年利1%なら元金の1.2倍、年利2%でも元金の1.4倍となっていますので、以前に比べてグッとマイホームを購入しやすくなっています。

初家さん
じゃあ、マイホームを購入した方がお得なんですね。
しみゆう
そんなに慌てないで下さい。

マイホームの購入は一生を左右する一大事なので慎重に行動しないといけませんよ。

では、あなたの「価値観」や「ライフスタイル」に照らし合わせながら、「賃貸」と「購入」のどちらが向いているのか考えて見ましょう。

住居は賃貸と購入どっちが良いの?

住宅に必要なお金を計算してみると

マイホームを「購入する人」と「購入しない人」の主な理由を上げてみましょう。

マイホームを購入する理由は?

  • 結婚や出産をするから
  • 親(子供)と同居を始めるから
  • 老後に家賃の心配をしたくないから
  • 一国一城の主になりたいから
  • 世間体が良いと思うから
  • 賃貸住宅に住むより金銭的に得だと思うから
  • 子供に資産を残したいから
  • 自分好みの間取りや仕様・設備機器の家に住みたいから
  • 精神的に安定しそうだから
  • 賃貸だと何も残らないから
  • 家を建てる経験をしてみたいから
  • 今の金利や税制が得だと思うから
  • 家族の故郷が欲しいから
  • 自分好みのDIYを楽しみたいから
  • 住居に気を遣わずに暮らしたいから
  • 庭が欲しいから
  • 人に貸せば収入が得られるから

マイホームを購入しない理由は?

  • 転勤する可能性があるから
  • 家族構成やライフタイルによって住替えがしたいから
  • 災害などによるリスクを回避したいから
  • ご近所トラブルがあっても引越しやすいから
  • 住みたい場所に移りやすいから
  • 設備改修やメンテナンスの費用が必要無いから
  • ローンを組みたくないから
  • 将来は田舎に住むから
  • いろんな住居に住んでみたいから
  • 固定資産税や都市計画税が必要無いから
  • 頭金を持って無いから

あなたはどっち?

この他にも人によって様々な理由があるでしょうが、「自分の価値観」や「現在・将来のライフスタイル」を加味して、じっくりと自分には賃貸と購入のどちらが向いているかを考えると良いでしょう。

あなたにとっての「購入する理由」と「購入しない理由」に優先順位を付けてみると、答が出やすいかもしれませんね。

初家さん
主人の転勤もないし、

私は「マイホームを購入する理由」に共感するものが多いので、購入派かな。

注文住宅と建売住宅はどっちが良いの?

注文住宅にするか建売住宅にするか迷っている家族

その次は決まってこう聞かれます。

初家さん
じゃあ、家を買うなら注文住宅と建売住宅のどちらが良いの?
しみゆう
マイホームに何を求めるかは人それぞれなので、

注文住宅と建売住宅それぞれのメリットとデメリットを比べて自分に合った方を選ぶといいですよ。

では、注文住宅と建売住宅のメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

注文住宅とは

自分で家を建てる土地や工事業者を探して、更地の状態から家を建てていく住宅のこと。

1から作っていくので、間取りや仕様・設備機器を自由に選ぶことが出来るので、自分好みにすることが出来る。

家を建てるためにはたくさんの事を決める必要があるので、時間と手間がかかる傾向がある。

建売住宅とは

すでに完成した家を土地と合わせて購入する住宅のこと

完成した家を見ることが出来るのでイメージしやすく、購入から入居までの期間が短い。

しかし、工事中を見ることが出来ないので欠陥住宅のリスクが大きくなる傾向がある。

中には、購入を決めてから建物を建て始める「売り建て」と呼ばれる、ある程度の間取りや仕様・設備機器を選ぶことが出来る方式もある。

注文住宅のメリットとデメリット

◇メリット

  • 間取りを自分のライフスタイルに合わせて組むことができる
  • 自分好みの内装や外観を選ぶことができる
  • 設備機材を自分好みに組合せられる
  • 建物の工法や材料を選ぶことができる
  • 不動産会社や住宅会社を自由に選べる
  • 建築中の建物を確認できるので、欠陥住宅のリスクが低い

◆デメリット

  • 建物の仕様が全て決まらないと価格が確定しない
  • 建物が完成するまで実物が見れない
  • 家が完成するまでに時間と手間がかかる
  • 土地探しに時間と手間がかかることが多い
  • デザインや間取りに凝り過ぎると売却が難しくなる

建売住宅のメリットとデメリット

◇メリット

  • 購入前に価格が分かる
  • 実物を見て選ぶことができる
  • 完成物件の場合は購入後すぐに入居ができる
  • 購入までの手順が少ないので時間と手間が少ない
  • 土地探しをする必要がない
  • 標準的に作られているので売却しやすい

◆デメリット

  • 自分のライフスタイルに合わせた間取りを見つけにくい
  • 完全に自分好みの内装や外観を見つけることが難しい
  • 自分好みの設備機材を選ぶことが難しい
  • 特別な性能の物件がほとんどない
  • 建物の工事中を見られないので、欠陥住宅のリスクが高い

あなたはどっち?

注文住宅と建売住宅の主なメリットとデメリットをあげてみました。

メリットやデメリットの感じ方は人それぞれですし、これらに当てはまらない人もいるでしょう。

それに、他のものにメリットやデメリットを感じることもあるはずです。

なので、自分がどう感じるかを大切にして、よりメリットが多い方を選ぶことが重要です。

初家さん
私は、自分好みの内装や設備機材を選びたいし、

将来のライフスタイルも考えた間取りにしたいと思うので、

注文住宅がピッタリだわ。

しみゆう
確かに、自分の好みにピッタリの建売住宅を見つけるのは難しいから、

マイホームにこだわりがある人は注文住宅を選ぶと良いですね。

それに、手間と時間をかけた家ほど愛着も持てますよ。

初家さん
でも、注文住宅って建売住宅よりも高いんですよね?

そんなに資金を用意できるかしら?

しみゆう
一般的に注文住宅は高いと思われているけど、

建物の性能や設備機材のグレードが同じなら、値段もそんなに変わらずに注文住宅を建てる方法もありますよ。

初家さん
えっ!そうなんですか。

でも、なんだか難しそうだし、私に出来るかなぁ・・

しみゆう
確かに、秘訣や注意点を知らないと難しいかもしれないけど、

やり方さえわかれば、誰にでも出来るよ!

初家さん
本当ですか!

教えて下さい、がんばります!

しみゆう
じゃあ、これからシリーズに分けて、

家づくりの流れに合わせた、「注文住宅をリーズナブルに建てる方法」や「失敗や後悔しない家づくりの秘訣や注意点」を話していくね。

----- Sponsored Links -----

賃貸派?購入派?失敗や後悔しないためにーまとめ

初めての家づくりでも失敗や後悔しないための秘訣と注意点を検索中

いかがだったでしょうか。

家づくりには、多くの時間と手間が必要と言われていますし、失敗や後悔する可能性が高いとも言われています。

「家づくりで失敗や後悔する人の特徴」についての詳細へは、下記のリンクから移動できます。

家づくりで失敗や後悔をする人の特徴は?ー家づくりで一番大切なこと

2017.01.06

何故でしょうか?

 

それは、ほとんどの人が「初めて家を建てる」からなんです。

「家は3度建てないと、思い通りのものが出来ない」と言われています。

これは、2度目や3度目の家づくりなら、初めてよりも慣れているので時間も手間もかかりませんし、どうすれば自分の要望が叶えられるか知っているので、失敗や後悔をする可能性もグンと下がるからなんです。

しかし、なかなか2度も3度も家づくりをすることは出来ません。

では、どうすれば良いのでしょうか?

 

初めてよりは2度目、2度目よりは3度目の方が有利なのは、知識や情報・経験が蓄積されるからです。

なので、初めての家づくりでも、2度目3度目に匹敵するくらいの知識や情報を集めれば良いんです。

初めてでは、経験を蓄積することは難しいのですが、知識や情報はやり方次第で手に入れることが出来ます。

手間や時間についても、正しい家づくりの方法を手にすれば、減らすことが出来るのです。

 

そうすれば、あまり手間や時間をかけなくても、失敗や後悔の無いマイホームを持つことが出来ます。

どうですか、あなた好みのマイホームが手に入ると思ったら「ワクワク」しませんか?

 

そんな家づくりのお手伝いが出来るように、

今度、「家づくりマニュアル」をシリーズ化して、家づくりが初めてでも理解しやすいように、出来るだけ簡単に「注文住宅をリーズナブルに建てる方法」や「失敗や後悔しない家づくりの秘訣や注意点」を紹介していきますので参考にして下さい。

 

それぞれの項目のより詳しい内容については、下記の様なリンクから移動できるようにしています。

あなたの家づくりが上手くいくように役立てて下さいね。

「家づくりの目的」についての詳細へは、下記のリンクから移動できます。

失敗や後悔をしないためには?家づくりの目的を決める時の注意点

2017.01.07

ご挨拶ー家づくりブログを始めた理由

2017.01.05

【家づくりマニュアル②】には、下記のリンクから移動できます。

【家づくりマニュアル②】必要な知識や情報収集の秘訣と注意点

2017.01.23

「家づくりの流れ」については、下記のリンクから移動できます。

【完全保存版】初心者必見!家づくりの流れと必要期間の総まとめ

2017.01.08
----- Sponsored Links -----

家づくりのご質問やご相談を募集しています!

初めての家づくりでは、「失敗」や「後悔」がつきものと言われています。

しかし、個人の専門的な知識の習得は非常に困難で、その道のプロに相談しようにも、利害関係のない専門家に意見を聞く機会なんて、実際ほとんどないのが現状です。

 

『一生に一度の家づくりで、絶対失敗したくない!』

 

そんな方の力になれればと、このブログを始めました。

長年、注文住宅の設計・監理に携わってきた建築士しみゆうが、これまでに得た知識や経験を総動員して、

家づくりに関する疑問や相談に応え、秘訣や注意点をアドバイスいたします。

 

  • これから家づくりを始めたい方
  • すでに家づくりを始めている方
  • 現在の家づくりに不満や不安を感じている方

たとえ些細なことでも差し支えありませんので、悩みの大小にかかわらず、ご質問やご相談など、お気軽にお問い合わせください。
※現在は無料です

※返信までに数日を要することもありますが、必ず返答させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です