こんな人におススメの記事です!
■ 家づくりで失敗や後悔をしたくない人
■ 家づくりに初めて挑戦する人

しみゆう

上にある目次の表題をクリックすると、記載された見出しにジャンプします。

 

気になる項目から読み進めたい方は、活用してくださいね^^

あなたは何故、家づくりを始めるのですか?

何故、家づくりを始めるのか考えて見る

こんにちは!しみゆうです。

あなたが家を建てようと決めた理由は何ですか?

  • 結婚や出産をするから
  • 子供に資産を残したい
  • 一国一城の主になりたい
  • 親と同居を始めるから
  • 賃貸住宅に住むより金銭的に有利だから
  • 思い通りの間取りの家に住みたい
  • 家を建てる経験をしてみたい
  • 家族の帰る故郷が欲しい
  • 現在の金利や税制が有利だから
  • 自由に出来る庭が欲しい
  • 住居に気を遣わずに暮したい
  • DIYを楽しみたい
  • 家を持つと精神的に楽になれると思うから

 

代表的な理由をあげてみましたが、あなたに当てはまる理由はありましたか?

それとも、あなたが家を建てようと決めたのは、もっと他の理由ですか?

 

突然こんな質問をしてすいません。

質問をして何ですが、実は家を建てる理由は何でも良いんです。

人それぞれ価値観は違うので、家づくりを始める理由に正解はありません。

 

では、何故あなたに家を建てる理由を聞いたのかと言えば、家づくりに失敗する人には特徴があるからなんです。

あなたに、それが当てはまるかどうかを聞きたかったんです。

それと、あなたに「家を建てようと決めた理由」を忘れて欲しくないからなんです。

 

何故かというと、私が見てきた「家づくりに後悔や失敗したと感じている人」は、最初から家を建てる理由がなかったり、家を建てる理由がブレてしまった人が多いのです。

家づくりに失敗する人の特徴は?

家づくりに失敗や後悔をしてしまう人の特徴は

あなたはどんな時に「失敗」や「後悔」を感じますか?

 

例えば、子供の頃のテストを思い出して下さい。

先生に採点してもらったテストの点数が、自分の目標の点数に達していれば、喜びはあれども失敗も後悔も感じなかったのではないでしょうか。

そうです、人が失敗や後悔を感じる理由の一つには、自分の目的に結果が到達しなかった場合があります。

 

ということは、家づくりで失敗や後悔を感じてしまった人は、目的に最終的な結果が届かなかったのか、始めから目的が無かったのかもしれませんね。

ならば、あなたの家づくりの目的に対して満足な結果を得ることが出来れば、失敗や後悔を感じることもないでしょう。

 

ですが、「あまりにもたくさんの目的があるので、全ての目的を達成出来るのだろうか?」といった心配もあるかもしれませんね。

確かに目的にもいろいろあるので、相反する目的などがあれば全てを達成するのは難しいかもしれません。

 

しかし、「あばたもえくぼ」ということわざがあるように、大きな目的が達成できれば、少しくらいの失敗や後悔は気にならないのではないでしょうか。

 

そのためには、これだけは絶対叶えたいという「明確な目的」が必要です。

そして、他にも叶えたい目的があるのなら、目的に優先順位を付けましょう。

 

あなたにとっての家づくりの「明確な目的」が決まれば、不思議なもので「目的を達成するために、どんな知識や行動が必要なのか」が見えてきます。

それに、優先順位が決まっていれば、どこから手を付けて良いのかも明確に分かります。

そうすれば、しめたものです。

 

後は「あなたの目的達成に必要な知識や行動をこなしていく」だけで、家づくりに失敗や後悔をする可能性が劇的に下がります。

そこまで出来れば、「家づくり」の大半が成功したといえるかもしれません。

----- Sponsor Link -----

家づくりで一番大切なことーまとめ

家づくりを始める時に考えていた一番大切なことを忘れないで下さい

ですが、「家を建てること」を最終目的にはしないで下さい。

家は幸せになるために必要なパーツの一つでしかありません。

あなたも最初は「将来、どうすれば幸せになれるんだろう?」と考えているうちに、「家づくり」にたどり着いたのではありませんか。

 

「家づくり」をすることで、あなたや家族の幸せを果たせないのであれば、家を建てる必要は無いはずです。

もう一度しっかりと考えたうえで、家を建てるかどうかを決めて下さい。

 

その上で、「やっぱり、家を建てよう!」と決めたのなら、次のステップに進んでも大丈夫です。

「家づくり」には、今のあなたが思っている以上に時間や労力がかかります。

しっかりとした意思が無ければ、あなたも「家づくりに後悔や失敗した人」の仲間になってしまうかもしれません。

しみゆう

上の検索窓にキーワードを入力し、虫めがねボタンをクリックするとIEsaku内の関連記事を検索できます!

 

サイドバー最上部やフッターの検索窓も同じ機能です。

 

是非、あなたの家づくりにお役立てください^^

----- Sponsor Link -----
----- Sponsor Link -----

【完全無料】予算を最大限に活かした注文住宅の建て方を学べる家づくり講座

【完全無料】予算を最大限に活かした注文住宅の建て方を学ぶ家づくり講座登録フォーム
 

営利企業である、不動産会社や住宅会社の最優先事項は自社利益の確保。

 

残念ながら、「施主の希望を叶える」ことではありません・・

 

そのため、注文住宅では「予算オーバー」がつきもの。

 
 
 

待っているのは、グレードダウンや要望の取り止めによる「建築費用の削減」

 

もしくは、「予算の追加」です。

 
 
 

ですが、これが普通の家づくり・・

 

残念ながら、「不動産会社や住宅会社にとって都合の良い家づくり」をしている限り、避けられない現実なんです。

 
 
 

IEsakuでは、「予算を最大限に活かした注文住宅の建て方」を無料で公開しています。

 

理想の暮らしを叶えるため、「施主にとって都合の良い家づくり」を学んでみませんか?

 
 
 

>【完全無料】予算を最大限に活かした注文住宅の建て方を学べるメール講座に参加する

 

この記事が気に入ったらフォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterで

おすすめ記事